1ヶ月ぶりの更新だ

しばらく更新をサボっちゃったよ。

↓飼い主の上で平たくなるネムさん。くつろぎネズミの図。

 

この時期いつもツバメの雛の様子を載せていたんだが、今年は紹介する前に巣立ってしまった。

今年は少し様子がおかしくて、5月くらいに卵が巣の外に落ちていたのであります。

卵の横にモバイル充電器を置いて見た。USB端子の口と比べると小さいのがよく解るかな?産んだ卵を落として育児放棄したのか、親が卵を温めている様子もなく、今年はツバメの巣も空き家のままかと思っていたのですが、先回ホームページを更新して暫くして、やっとツバメが巣に居着くようになったのでした。

その後半月ほどで雛が孵り、しばらくピーチクパーチク賑やかだったのです。

↓巣立ち前。ダルマみたい。

つい先日、雛が巣立っていきました。今はまた空き家になってしまった巣が少し寂しいです。
やっと静かになったー。毎朝うるさかったんだよー。<せっちゃん(嫁)談。

 

少し前にサイクリングで見つけた御前崎市の穴場でござる。
福田沢里山公園

自宅から8kmくらいの市内の遊歩道です。こんなところがあるとは知らなかったなぁ。この季節、せせらぎの音と鳥たちの鳴き声で、何ともいえぬ爽やかさです。何にもない小川沿いの散歩道なんだけど、人気がないことから、却って自分一人で満喫できて、なんとも贅沢な気分になりました。

傍の林にはタヌキとかいる。絶対。


小川にかかる橋も風情満点。


歩いて10分程度、せいぜい1kmもないような散歩道ですが、ご近所の方、オススメです。是非。

 

瓢箪から駒のライブ演奏。

ここ10年くらい楽器のほうは、とんとご無沙汰でサボっていたツケが…。音が鳴らない。息が続かない。腕も動かない。ちょっと、いや、かなりヤバいです。

どのくらいかというと、「昔、陸上やってたんでぇ、100mスか?ん〜、前は12秒台位だったスかねぇ?」なんて言っておきながら、中年太りが洒落にならず、実際走ったら20秒台で小学生に負けちゃった、みたいな感じです。大いにヤヴァい。

で、さっそくリハビリというか、練習やってます。長時間だと唇が麻痺してきて練習にもならないので、休日に1時間程度、平日の昼休み時間に20分程度、音出ししています。練習時間が短すぎて全然元に戻らなくて、なんとも歯がゆい。あと、人前で音をだすのが恥ずかしいよぅ。困ったものだ。


サイクリングで市内を走っているので、人っ子一人いない穴場の練習場所は何箇所か知っているのであります。

下手の横好きでも、長いことやってきたので、装備だけはよいゾ。


テナートロンボーン、Martin TR-4501(アービー・グリーン モデル)30年位前に知り合いから譲ってもらった楽器。マイナーなブランドでクセが強いですが、自分には合ってると思う。

K&Mトロン ボーンスタンド(トロンボーンはスタンドが必需品なのだ)、えっ?今1万円以上するの?昔、もっと安かったような…。
コンパクトに折りたたみ可能。

持ってくときはベルに突っ込んでしまえるのでとても便利。

40年位使っているウィットニーの譜面台。
えっ?アマゾンで2千円台?40年位前、今より高かったよ!
コンパクトに折りたためるので、譜面と一緒にバッグに突っ込んでおける。

椅子は近所のホームセンターで最近購入900円。
とてもコンパクト(そればっかしだ)。

とにかく外に持ってくのに、かさばったり重かったりすると大変なのだ。

最近はスマホでチューナーやメトロノームや録音とかが使えるので、これだけ持ち出せばどこでもすぐに演奏可能なのである。

↓トロンボーン演奏セット

 

今週、自転車で行って来た。

加茂荘花鳥園。

掛川市には、大人気の(以前孫と行った)掛川花鳥園と、あまり人気のない加茂荘花鳥園があるのですが、今回は後者に行って来ました。

4月中旬〜6月中旬は菖蒲園と紫陽花とかが見事で入場料も割高なのですが、季節もはずれて500円ほどお安く入場できるようになったので試しに行って見た次第。


菖蒲の花は季節がはずれて寂しい感じですが賑やかにカモがお出迎え。カモがたくさんいるから加茂荘らしいよ。(ホントの話)


物怖じしないでグイグイ寄ってくるのが楽しいです。
紫陽花もだいぶ花が散ってしまって残念でした。(まあ、そのあたりは承知だったんですけど)

大きな庄谷屋敷が残されています。中には飾り雛が展示してありました。

立派な建物で、昔アニメの「氷菓」でヒロインの千反田嬢が豪農の一人娘だったんだけど、その生家のモデルになったらしいです。アニメではかなり忠実に再現されていたらしい。

室内園では様々な鳥たちと花が見物できる。

アヒルの子供たちがとても可愛かった。癒された。

どの鳥も全然物怖じしない。虐める人はいないんだろうなぁ。孔雀が随分イタズラ好きで、シャツの裾をつつくもんだから、ほつれてしまった。おたふく手袋のコンプレッションシャツ、安いかったから、まぁ許してやろう。

↓ああ、癒される。

フラミンゴに直接餌をやるとけっこう肉までかまれて痛い。なんでゆっくり食えんのかなぁ。

猛禽類がすぐ近くで見れる。なんだこれ!ぬいぐるみか?!
(生きてます)

入園料分は十分楽しめたと思う。鳥の餌代が無料なのも良い。掛川花鳥園などは子供と行くと、入場料とは別の有料の鳥の餌代がとんでもない金額になったりするので。

また、人があまり多くないのも、のんびりできて○。癒されたー。

 

自転車から帰ってきてクーラーの効いた部屋でネムさんと。

ワキのしたカイカイはとても喜ぶぞ。

ではでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です