更新サボってたら夏が終わってる件について

img_1518

毎年、台風の直撃を喰らう静岡県御前崎市なのですが、今年はまったくかすりもせずちょい雨程度で済んでいます。その分、他の地方でとてつもない被害が出ているようで…。なんだか申し訳ないような気分になりますな。

裏道の車の通らないような田舎の小道をチョイスしてサイクリングしてきました。

こんな道や↓
sdim2633

↓こんな道とかね。
sdim2634

たまに通行止め状態だったり。
sdim2635

途中ナイスな時計台発見。
横のポストも良いかんじ。
sdim2641

で、たどり着いたのがデンマーク牧場

sdim2645

袋井市の牧場です。
デンマークまで行ってきたわけではありません。(あたりまえだ)
デンマーク生まれの牧師さんが開いたことに由来するらしい。

動物を見て少し癒される。

sdim2654

sdim2648

牧場から林道を通って小笠山経由で帰宅。山道のぼってバテバテ。

sdim2671

帰宅途中、見つけた秋風情。
栗がいっぱい落ちていました。
sdim2712

sdim2669

 

栗といえば、最近会社の休み時間に同僚からいただいた不二家カントリーマァム焼き栗味。

img_1641

 

日本の食品開発の人たちの執念を感じる、まさに the 焼き栗!といえる味でした。

オススメです。

 

 

 

気候がよくなったせいかノラ猫遭遇率が高いです。

sdim2717

sdim2723

でかいムカデとも遭遇。

sdim2700
img_1611

最近、ねむさんは元気がよいのはいいのですが
img_1585

部屋のドアをかじりまくって、せっちゃんに怒られ反省中です。
img_1600
飼い主がいない時はケージから出してもらえません。

では、また。

いやー、暑い暑い

SDIM2232

今年の静岡県は、休日の度に梅雨の晴れ間にあたっています。
こんな年もあるんですなぁ。なんとも珍しい。

今週は御前崎自転車道を北上、大井川河川敷を走って金谷駅に抜け、牧ノ原台地経由で家路コース(しめて74km)を走ってきました。

今週の目的地も遠州七不思議めぐりです。

まずは御前崎の岬から駿河湾沿いの穏やかな海岸です。

SDIM2170

遠州七不思議
御前崎の天狗火(てんぐび)
天狗火の伝説は遠州(静岡県西部)全般に残っているみたいなんだけど、その中で御前崎に伝わる昔話。

山の上のあたりから青い火のかたまりがこちらに向かって飛んくる。驚いた村人が、浜辺にある小舟の中に逃げ込むと、小舟がガタガタと激しく揺れ始める。「天狗が魚をよこせと言うのだな。」村人が持っていた魚を舟の外へ投げ出すとあたりは急に静かになる。暫くし、起き上がると投げ出した魚はそのまま砂の上にあったのだがよく見ると、その魚の二つの目玉は、綺麗にえぐり取られていた。いやん、怖い。

御前崎自転車道は、とても田舎くさくて良いかんじ。
季節先取りの朝顔が見事でした。
SDIM2176

 

このコースは、わりとよく走るコースなのですが、今回初めて吉田城ワキにある能満寺に寄ってきました。ここの蘇鉄(ソテツ)も遠州七不思議の一つなんだと。

SDIM2182

能満寺の蘇鉄

SDIM2197

安倍晴明(またかい!)が植えたという蘇鉄。日本のソテツの三名木と呼ばれてるらしい。ちゃんと国の天然記念物だ。

近くでみると株の部分から大蛇のようにねじり広がりグロテスクな印象。

徳川家康が駿府の殿様だったころ、たいそう気に入り駿府城に移し替えたら、夜な夜な「能満寺へ帰りたい。能満寺へ帰りたい。」と泣く声がするので、仕方なく、またソテツを能満寺へ送り返したという。ちょっと嘘くさい。

 

サイクリング中は、陽射しが強く、けっこう疲れました。
自家用車のヘッドライトが切れてしまっていたので、途中オートバックスによりハロゲン球を購入。2個入りで1500円。そのまま帰宅しました。

さて翌日、ライトの電球を交換しようと思い、ボンネットを開けて愕然!

SDIM2221

なんだこりゃ。ライトの場所が矢印の隙間のちょっと奥なのです。
まったく手が届きません。
作業スペースを確保するため、手前の黒いヒューズボックスをはずす…為に、その隣のバッテリーをはずすところから始めないといけません。

たかが電球交換。ものの5分もかかるまい、などと考えていたのが浅はかでありました。いろいろ考えながらの手際の悪さも相まって、1時間以上かかちゃったよ。腰がイタイよ。さんざんだよ。
電球左右2個とも換えようと思ってたけど、切れた方交換しただけで気力が尽きました。1個はスペアとして在庫です。

暑い気候もあって、なんだか疲れてしまった休日でしたが、
部屋のクーラーをつけるとなんとも気持ちがよい。

ねむさんなんぞ、小屋でひっくり返って寝ています。
ネズミのくせに、なんとも無防備。寝姿が、まるで漫画のようだ。
IMG_1415

 

 

ではまた来週。

2週分の更新だよ

先週、よく走っている牧之原台地コースを少し寄り道して、遠州七不思議の”小生まれ石”を撮影してきました。

少し前、同じく遠州七不思議の夜泣き石を訪ねてきたので、ここはひとつ、近場の遠州七不思議を廻ってみようかと思いついた次第。

遠州七不思議は全部で12〜13個くらいあるらしいんだけど(なんだそりゃ?)、まあ組み合わせが諸説色々あるみたい。で、このあたりの自転車で廻れる場所がいくつもあるのです。なにげに全国有数のミステリースポットじゃん、すげぇ!ってなもんで思いついたら即実行。サイクリングのちょっとした彩りだね。

SDIM1956牧之原台地のグリンピア牧之原(お茶の博物館。こんなハウスのなかでお茶の木を見ながらお茶しちゃったりできる。)から相良方面に下っていく途中に”小生まれ石”があります。

場所はここ。看板も目立たないので地元民でないと少し分かりにくいかな?

SDIM1962

 

子生まれ石

“東海の名刹大興寺は今から600年前に大徹和尚によって開山された。大徹和尚は仏道を説くかたわら石に関する学識も深く「那須の殺生石の謎を解いた名僧」としても語り伝えられている。人徳の高かった和尚は、90余の高齢で、多くの門弟に見守られて静かに大往生をとげようとした惜しまれ逝く和尚は
「わしの身代わりとして裏山より石が生まれるであろう」と予言したのだった。
事実往生直後岩中よりまゆ型の無縫石が落下した以後現代に至る。
廿九代住職代々往生直後に石が生まれ出ている。この無縫石子生まれ石と名付けられ長寿、子授け安産の石とも言われひょうたんに、似ている事から縁起のよい石として信仰をあつめている。”
SDIM1977

こんな沢の表面が浸食して何十年かで繭の形やまん丸な石がコロンと生まれるのです。

 

 

おお、まん丸い石発見。

SDIM1980

こちらも見事に丸い。

SDIM1971

沢までの小道に紫陽花が咲いていました。
閑散として、ひと独りいない様子が趣深くてなかなか楽しかったです。

SDIM1988

帰り道、道路の脇でヒマワリ発見!
SDIM1995
もう夏かー。(少々気が早い)

 

で今週の話。

SDIM1998

先週紹介したツバメがだいぶ大きくなって(もう溢れて落ちてきそうだ)、そろそろ巣立ちかなぁと思っていたのですが、今朝、せっちゃん(嫁)が巣の下でトイレマットを思いっきりバッサバッサと振り回していたら(何やってたんだろう)驚いたツバメが一斉に巣から羽ばたいて飛んでいってしまったらしい。

で、戻ってこない。うーん。

せっちゃん、頭を抱えています。
なんか気の毒なので、一度帰ってきてくれまいかと思うしだい。

 

土曜日はやたらと天気がよろしく、絶好のサイクリング日和。
日焼け止めを塗って早速お出かけ。
今日は遠州七不思議のひとつ“晴明塚”を撮影するぞ。

太平洋岸自転車道を走って西方面へ。

しらす漁の船をいくつも見かけました。
SDIM2013

サーフィンの大会みたいなもんやってたり。(興味ないのでチラ見で通り過ぎた)
SDIM2016

やってきました“晴明塚”
SDIM2021

国道150線沿いの、これまたひどくわかりにくい場所。初見の人は、道路の東側から来ないと小さな看板さえ見えません。

SDIM2024

 

脇の雰囲気抜群の小道に入っていくと…。

 

 

 

到着。

SDIM2031

“今からおよそ千年前、京の都に安倍晴明という天文、暦学にくわしい陰陽師があった。ある時、荒波で聞こえた遠州灘に面したこの地に立寄り、村人の乞いに応じて、それまでしばしばおそった津波防止のために、ここにあずき色の小石を積み上げて熱心に祈祷した。その霊験により以後この村には津波の災難がなくなったと言われる。このため村人は自然の暴威を鎮めた清明の徳をたたえてここに祀り、晴明塚と称するようになった。また晴明塚に祈願すると疱瘡にかからぬと信ぜられ、往年その流行期には多数参詣者があった。疫病予防のためには赤い石一個を借り出しお礼の時には二個にして返す。すると返した石がどんな色の石でもあずき色にかわると伝えられ、遠州七不思議の一つに数えられている。”

SDIM2034

 

うーん、10何年か前に来たときは小振りな石碑の周りにえんじ色の小石がひっそりと敷き詰められているだけの中々に風情のあるところだったのですが、いつのまにか、えんじ色の大石がゴロゴロ。目の前に書かれた賽銭の文字。五芒星を表したであろう星形の石盤と、なんだか妙に大雑把で残念な感じになっておりました。うーん、なんだかなー。

口直しに近くの横須賀城跡まで足を延ばしました。こちらは初めての訪問。

SDIM2040

玉石と呼ばれる河原の石を積み上げた石垣。珍しいらしいんだけど、この辺りだと、昔はこんな石垣は結構見かけたもんだよ。手作り感満載の田舎のお城っぽいなぁーといった感想。

 

 

SDIM2052

上の方にはポツリと天守跡の碑があるだけ。全くひとけ無し。まあ田舎だしね。

最近、全く人のいない史跡ばかり廻っているなぁ。しかも石関係ばかりだ。

 

 

近くの清水邸庭園(入場無料)で一休み。

SDIM2085

ご近所の親子連れらしき人がチラホラ。
静かで景観よく落ち着いたところです。ここはせっちゃんと来てもいいな。
SDIM2088

陽射しが強かったので妙に疲れてしまいました。

日曜日はねむさんと一緒にゴロゴロ。

IMG_1296

なんとも緊張感のない動物であることよ。

と、感心してしまうくらいに飼い主の隣で共にゴロゴロしています。

 

 

 

ういヤツ。

IMG_1312

 

←待ち受け画面にしてみた。

局所的ご近所桜情報

IMG_0984

今週は、桜を求めて東に西に、ご近所周辺でのお花見ツアーに(例のごとく自転車で)出かけました。

まずは旧軽便鉄道駅跡、地頭方(じとうがた)の桜SDIM1600
ガッカリの3分咲き。見頃は来週くらいかな?

 

続いて浜岡原子力発電所
SDIM1604
こちらは7分咲きくらい。放射能の影響なのか、そこそこキレイに咲いています。

 

浜岡イオン北側の新野川沿い
SDIM1608
5分咲きくらいかな?今ひとつだな。

 

カカシ祭り会場北側の桜
SDIM1610
あれれ?全然咲いてないぞ?

 

高松神社の桜。
SDIM1611

SDIM1615
おおっ、今日一番の景観。8分咲きくらいかな。
思わず休憩。十分、楽しめたよ。

 

大山、お不動山脇の桜

SDIM1616

SDIM1626

ここも8分咲きくらいか。
飼い主の家から一番近い場所でした。灯台下暗し。
あっちこっち行かずに、最初からここに来てればゆっくり楽しめたのかも。

 

 

で帰宅してパソコンを立ち上げたら、あれ?ネットにつながらない。iphoneでWi-Fiは…っと繋がるな…。

ケーブルの接触不良?…ああっ!

SDIM1636

ねむさんでした。

最近かじり被害続出だ。

IMG_1012

 

 

←消しゴム

 

SDIM1640
さっきまで四角だったのだが。

衝撃的映像

IMG_0884

衝撃的って言う程のものではないのだが、結構驚いてしまったのだ。
ねむさんがバッグのジッパーを開けているところを目撃してしまった。

先日からちょっとおかしいとは思っていたのだ。
バッグに入っていたアメの包み紙(会社で食ったもの)が出ていたり、
ねむさんがバッグに入り込んでガサ入れしていたり。IMG_0546-Edit

←飼い主のバックパック。
(通勤バッグとして使っている。)

「うーん、開けておいたつもりはないんだが。まさかなぁ。」

いや、そのまさかでした。勝手に開けて入り込んでいたんだよ。

00
むふふん

 

もう、びっくりしちゃったよ。

あと、せっちゃん(嫁)に見つかるとまずい映像も追加。

3月初めに会社の検診があるので、

検診対策で今月はひたすら自転車を漕いでます。
会社でメタボ認定されると、対策指導やら病院で再検などとても鬱陶しいはめに陥るのです。(体験談)

そんなわけで太平洋岸自転車道(静岡県道375号静岡御前崎自転車道線)を走ってきました。

が、道が砂で埋まっています。
何だこりゃ。見事な風紋。

SDIM1442

途中で完全に道が埋まってしまい砂漠のよう。

SDIM1445

シクロクロスレースのように自転車かついで歩いてきました。
ふうふう、ぜいぜい、漕いでないじゃん!
運動にはなったけどさ。

今週のねむさん

↓ティッシュくわえて走りまわるねむさん。お化けぢゃないよ。

ずっと、ただただ、なでまくりの動画。
つまらぬ映像ですまん。

 

今週はやたらと体のキレがよいぞ!

年末に全然自転車に乗れなかった反動か、週末メタボサイクリストは、100km超のサイクリングの疲れが抜けたと思うと今週も70km程走ってきました。ああ、なんて健康!素晴らすぃ。

BGMはMargot Cavalier(フランス人シンガー?情報少なくてよくわからん)

SDIM1417

 

つづら折れの坂道。

ゼイゼイ登ります。

 

軽快に走っていると、横の方から子犬(?)が、やたらとデカイ声で吠えながら着いてきました。

あんまりキャンキャンうるさいので止まって振り返ると5m程距離をおいて吠えまくっています。

SDIM1419

「なんだ?こいつ」と思いながらも、補給食のミニアンパン(4個入100円)を半分ちぎって投げつけてやると、凄い嬉しそうにシッポ振りながら、くわえて退散してきました。

バカ犬。ちょっと笑えた。

今週のねむさん。

ずっと乗ってられると肩がこりそう。

いたずら好きだがほどほどにしないと、せっちゃん(嫁)に怒られてしまうのです。

海辺の街からダムまでサイクリングしてきたよ

年末、わずかばかりの(いや、ホントにちょっとだけだったんだけど)ボーナスが出たので、サイクリングシューズと中古のケイデンスセンサーを買っちゃいました。

SDIM1409
←Shimano MT44
CRCで¥6800くらい
いやー、専用の靴は走るの楽だねぇ。
SDIM1408

 

 

以前から欲しかったケイデンスセンサー(ペダルの回転数を計る機器)

ヤフオクで2千円台で落札。
ラッキー!

 

 

買い物して、少ーしテンションあがっちゃったので、笹間川ダムまで往復100km超のサイクリングを決行。(50代のメタボのおじさんにはかなりムリムリです)

160111-3

海辺から山の方へ行ったので行きはずっと登りです。キツかった。

実は5月頃にも一度行ってまして、その時は

SDIM0510

 

緑と水の情景が
実に爽やかだったのですが、

 

SDIM0523

 

今回は、川の水が干上がっていて
SDIM1391

 

こんな感じ。
ちょっとガッカリ。

 

 

でも、近くの温泉で足湯に浸かったりして楽しんできました。
SDIM1377

 

今週のねむさん

家にいる時は、布団でゴロゴロしてることが多いのですが、

人の布団に入ってきては、オシッコたれたり、コロコロウンチまきちらしていくのはやめてもらいたい。

明けまして、おめでとう

akemashite

12月は更新さぼりまくってしまった。
いかんいかん。
竹下さん(同僚)のブログの二の舞になってしまう。

というわけで1月から週一更新ペースで頑張りたい所存。

SDIM1330
近所の神社へ初詣に行ってきました。
大きなふ菓子を持ってる子は孫です。
SDIM1346
ふ菓子の大半は、池の鯉とアヒルのエサとなりました。

さて、初サイクリングですが、近場の海岸沿いのサイクリングロードをひとっ走り。途中の国道は車が全然走ってなくてちょっとビビりました。SDIM1355

朝早い時間でどんより曇っていましたが
SDIM1296

陽が出たとたんにこの光景。
SDIM1306
良いもの見れたなぁ。

今年もよろしくー。