還暦になったので退職しました

先月、とうとう還暦(60才)を迎え、職場を退職しました。
通常65才までは再雇用制度もあるのですが、遠距離通勤だったり思うところもあってすっぱりやめることに。
さすがに年金が出るまではもう少し稼がないといけないので、しばらくのんびりしてから近場で再就職しようかと考えています。人生最後の長期休暇だなあ。ちょっとワクワクしていたりします。ホームページの更新も、もう少し増やそうか。

さて退職後そうそうのゴールデンウィーク。
暇になったので休日の混雑をを避けて外出をすればヨイのですが、世間が浮かれていると、ついつい同調してしまうのが日本人のサガというもの。とはいえ年寄りなので人混みは避けたい。で、あまり混雑してなさそうで昨年行けなかったハマイチ(自転車で浜名湖一周)に久しぶりに挑戦です。

といっても湖畔周辺なのでアップダウンも少ないし距離も70kmないくらいでサイクリングコースとしては初心者向け。とくにこの季節の湖畔はとっても快適。

スタート地点はいつものごとく浜松ガーデンパーク。ネモフィラが素敵に綺麗。

園内を少し散策。年寄り向けの癒し空間だなぁ。

湖岸の自転車道は非常に空いていて、ほんの数台の自転車しか出会いませんでした。人少ないなぁ、コロナ禍の影響か?

自分のような年寄りは全然いなくて、若人(男性)ばかりでした。マジ走りしている人が多くてやたら抜かれてばかりです。みんな若いなぁ。数年前だとムキになって追いかけていたものですが今や仏の境地なのでマイペースでのんびり景色を楽しみます。

帰りは、せっちゃん(嫁)に浜松餃子のお土産を購入。
随分喜ばれました。うむ、安い買い物だ。

 

ゴールデンウィーク前から、居間の和室のリフォームを始めた。

壁の塗り替えと(せっちゃん(嫁)のリクエストによる)畳からフローリングへの床の張り替えである。安上がりなのと、半ば趣味であるためDIYでの作業だ。築50年近いボロ家なので仕上がりが上手くなくても、それ程気にニャらぬのである。

(気にしてないのは自分とこんぶだけかもしれぬが)

捨て貼り工法という一般的なフローリングの工程である。ウェブで調べると大層分かりやすく説明されたサイトが多い。シンプルな工法だ。
シンプルだがプロのような仕上がりで完成させるのは非常に難しい。何事にも相応の年季が必要だな。

あと、とても腰が痛い。すごく痛い。めっさ痛い。年である。
なので、数日かけて少しずつ作業をした。

腰が痛くなるとこんぶの散歩をする。
こんぶの散歩ばかりしているわけではニャい)


庭によくわからぬ狸の信楽焼がある。なんでこんな物が?
じっと見ているこんぶ。

↓リフォーム完成の図

ちょっと見、割とまともな感じではあるが素人仕事なので、やはり細部は推して知るべし。住人とペットが大らかで、それほど気にならぬ性分なのが救いである。

↓「やや、これは良い感じじゃん」(byせっちゃん)

GW恒例のディスクドッグ大会の観戦。
今年は風も穏やかで犬たちのディスクキャッチも大変お見事でした。

隣の広大な芝生エリアにドクターヘリが着陸。何事かと、犬たちも人も遠回しに見物。どうやらケガ人だか病人だかを搬送する様子。野次馬根性でずっと眺めていた。凄いものを見たみたいで、当事者には申し訳ないが、なんだか得した気分である。

なんやかんやでGWも終了。思った通りにコロナ感染者拡大傾向だ。

来週はビワイチサイクリング(自転車で琵琶湖一周)に遠征の予定。乞うご期待、っていうか自分がワクワク。ではでは。

「還暦になったので退職しました」への1件のフィードバック

  1. え?
    飼い主さん今年還暦???
    てっきりワタシより5歳ぐらい年上だとずっと・・・
    いや~ナンかすいません

きらちん(とっくに還暦) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA